スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リネージュ編1


2001年にサービスが開始された、非常に古いタイトル。
リネージュ2が存在するのに、前作であるリネージュが現役なのには驚きだ。

さて、管理人は2013年に完全に初見プレイになる。
もしかしたら少し遊んだかもしれないが、記憶に全く無いので初見プレイと同じ。
その事をご理解の上読んでほしい。

まず、プレイヤーを作成する。
選べる職業は7種類存在し、何となくドラゴンナイトを選択。
近接攻撃タイプな模様。

さっそく作成しゲーム開始・・・
流石2001年だ、強烈な懐かしさを覚え感動する。
解像度も400x300~1600x1200と、選べる範囲が狭い。
・・・・400x300だと?!
※実物大です
line02.jpg
ちっさ、でも素晴らしい。
なかなかこの解像度を選べるタイトルは無いはずだ。

そして最初のクエストに向かう・・・
移動おっそ!
歩きしか存在せず、ダッシュなんかも無いようだ。
もしかしたら今後速度上がる要素があるのかもしれないが、それまでは徒歩である。

しかし全て許せた。
グラフィックが古い?操作性悪すぎ?
当然である、古いのだから。

最初のカカシ殴ってLv上げのクエストが終わったら、いきなりクエストが無くなった。
ここからは自分で全てやるのだ。

村の近くのモンスターを倒し続ける。
このゲームはダメージ表記が一切無い。
何発で倒せたか、自分のHPがいくら減ったか。
これでダメージを予測するしか無い。
取得経験値も左下にある経験値%を見て判断、現状ではまず無いシステムである。

延々とモンスターを倒し続け気づいたのだが、ヘルプ画面が存在した。
どうやらある程度の方向性はこの画面にて教えてくれるようだ。


とりあえずLv15までは初期村でLv上げ、そこから次の場所へと移動する模様。
無心でひたすらLv15を目指す事に・・・。

>>続きはこちら


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。